タイサッカーを知る

J1清水がタイ向けプロモーション実施!J1のタイ人選手4人まとめ

こんにちは!Memi(@memi_ceo)です。
コロナの影響を受け、強い人数制限の試合が続くJリーグですが、昨日は興味深いニュースが流れて来ました。

それがこちらです。

Jリーグがタイ向けプロモーションを実施します!

これはJリーグ初の試みです。
本日はタイ向けプロモーションの詳細と、J1で活躍する4選手についてご紹介していきます!

タイ向けプロモーションって?

タイ人選手が所属するクラブ同士が戦ういわゆる「タイ・ダービー」が8/9(土)・8/19(水)に開催されます。タイ人サポーターからも注目が集まる事間違いなしのこの試合に合わせて、ホームである清水エスパルスの企画の元行われます。

清水エスパルスのHPに詳細がありました。

【目的】
タイ国内では、ネット配信および地上波TVにてJリーグが生中継されている中、タイ代表選手が活躍するJリーグの注目度が年々高まっている。
エスパルスは、現役タイ代表で活躍するティーラシン デーンダー選手の今季加入により、Jリーグおよび北海道コンサドーレ札幌、横浜F・マリノスの協力のもと、タイでの認知度をより高めながら、ファンの獲得を目指す。

【対象試合】
①2020年8月8日(土) 18:00 @アイスタ
明治安田生命J1リーグ第9節 vs. 北海道コンサドーレ札幌
②2020年8月19日(水) 19:00 @アイスタ
明治安田生命J1リーグ第11節 vs. 横浜F・マリノス

【内容】
①出場するエスパルス全選手が背面選手名のタイ語表記ユニフォームを着用
※8/8・・・1st.ユニフォーム
※8/19・・・Limitedユニフォーム

②ヤマハ(株)リモート応援システム『Remote Cheerer powered by SoundUD
(リモートチアラーパワードバイサウンドユーディー)』タイバージョンを導入
※タイ国内より同社のリモート応援システムを活用し、スタジアムに設置されたスピーカーを通じて声援を届けてもらう

③LED看板(両ゴール裏)を活用したタイ語によるクラブ㏚・タイからの応援掲出
※8/8・・・エスパルス全選手紹介 / 8/19・・・SNSを通じて募集するタイ人ファンの写真・名前紹介

④ティーラシン選手およびチャナティップ選手(札幌戦)、ティーラトン選手(横浜FM戦)のタイ語SNSによるメッセージ投稿

出典:https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/45050/

との事です。清水エスパルスがいかにタイを重要なマーケットと捉えているかが分かりますね!

日本でプレーするタイ人選手はほとんどがタイでは代表クラスの選手であり、国内で絶大な人気を誇ります。その活躍はタイ国内のテレビでも生中継され常に注目されるため、今回の企画も大きく注目されるはずです!

今回は、タイダービーに関わるJ1タイ人選手4人を一気にご紹介します。

清水エスパルス:ティーラシン・デーンダー

ティーラシンのプロフィール

  • 選手名:ティーラシン・デーンダー(英: Teerasil Dangda/タイ語: ธีรศิลป์ แดงดา)
  • 生年月日:1988年6月6日
  • 出身地:タイ・バンコク
  • 身長・体重:181cm/76kg
  • ポジション:FW
  • 背番号:23
  • 利き足:右

現在J1でプレーするタイ人の中で最年長なのが清水エスパルスのFW、ティーラシン・デーンダーです。
日本語での名前の表記には結構揺れがあり、ティーラシル・ダーンダーやテラシル・ダングダなんて書き方をされたりもします。

タイきっての万能ストライカーで、リーグ戦はもちろんA代表としても104試合45ゴールの大活躍を見せています。
ちなみに、試合数もシチュエーションも違うので単純に比較は出来ませんが、日本代表で45ゴール以上をあげている選手は釜本邦茂さん(75ゴール・歴代1位)、三浦知良選手(55ゴール・歴代2位)、岡崎慎司選手(50ゴール・歴代3位)の3名です。

そんなティーラシンはバンコク出身で、サッカー選手だったお父さんが所属していたロイヤル・タイ・エアフォースFCのユースでキャリアをスタートさせました。
2007年には、19歳の時には当時タイ3部だったムアントン・ユナイテッドに移籍し7ゴール6アシストの成績でクラブの優勝・昇格に貢献しタイ代表にも選ばれました。これが、将来有望なストライカーの誕生でした!

ほろ苦マンチェスターシティ時代

同年、ティーラシンはその勢いのままイングランド・プレミアリーグのマンチェスターシティのトライアルを受けます。日本人でも挑戦するのはかなり難しいプレミアリーグにティーラシンが挑戦できた背景には、その年にタイのタクシン元首相がオーナーに就任したことも背景にありました。

トライアルの結果マンチェスターシティとの契約にこぎつけたティーラシンですが、労働許可証などの問題もありクラブでプレーをする事は叶わず、シティグループの系列であるスイス・グラスホッパーにレンタル移籍、6試合2ゴールの成績を残します。

翌年(2008年)にようやく労働許可証の問題が片付きシティに復帰したものの、オーナーの変更もあり1試合も出場しないまま契約は終了。タイに帰国する事になりました。

ティーラシンのプレミアリーグ挑戦は必ずしも成功だったとは言えないかもしれませんが、それでも彼は「この経験が自分をより良いサッカー選手にさせてくれた」と語っています。

その言葉を裏付けるように、ここからティーラシンのタイリーグでの快進撃が始まります!

一度はタイヘ帰国も…戻って来たティーラシン

2009年、ムアントンユナイテッドに復帰したティーラシンは、ゴールを量産して数々のタイトル獲得に貢献。2011年から2013年の3年間と、2017年の4回、クラブのトップスコアラーとなっています。うち、2012年にはリーグ戦で24ゴールをあげ得点王とタイ国内でのMVPに選ばれました。

日本でティーラシンが注目されたのは2017年のACLではないでしょうか?
ティーラシンが所属するムアントンユナイテッドは、グループステージで鹿島アントラーズと対戦、1得点を決めチームのグループステージ突破に貢献、続くノックアウトステージでも、ベスト8進出こそ叶わなかったものの川崎フロンターレ相手に2ゴールを決め、存在感を見せつけます。

相手チームに良いパフォーマンスを見せた選手が引き抜かれるのはもはや必然です。
翌年の2018年、ティーラシンはJ1サンフレッチェ広島へ移籍。タイとのプレースタイルの違いに苦労しながらも32試合に出場して6ゴールを記録しました。
このまま広島でプレーを続けるかに見えたティーラシンですが、契約満了に伴いわずか1年で再びタイに戻ってしまいます。

チャナティップやティーラシンがJリーグで活躍するなか一人帰国してしまったティーラシン、「もうJリーグでは見れないのかな..」そう思っていましたが、今年2020年、清水エスパルスとの2年契約という形で彼は帰ってきました!

「広島時代、10ゴールと言う目標に手が届かず悔しかった」
物静かな印象のあるティーラシンですが、その内側には闘志が燃えたぎっています。




コンサドーレ札幌MF:チャナティップ・ソンクラシン

チャナティップのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

😃

Chanathip Songkrasin(@jaychanathip)がシェアした投稿 –

  • 選手名:チャナティップ ・ソンクラシン(英: Chanathip Songkrasin、タイ語: ชนาธิป สรงกระสินธ์)
  • 生年月日:1993年10月5日
  • 出身地:タイ・ナコーンパトム県
  • 身長・体重:158cm/56kg
  • ポジション:MF
  • 背番号:18
  • 利き足:右

言わずと知れたタイ人Jリーガーの代表格

タイ人Jリーガー二人目は、言わずと知れた愛されキャラ、チャナティップです!
メディアに取り上げられることも多いため、サッカーに詳しくなくてもチャナティップは知ってる、と言う方は多いと思います。

どんどん上達する日本語、お茶目な性格、小柄な体格から繰り出される超絶技巧のドリブル、どれをとっても魅力的な選手です!

チャナティップは2012年、BECテロ・サーサナFC(現ポリス・テロFC)でプロデビューをしました。当時からキレキレのドリブルが持ち味で、デビュー1年目でいきなりタイリーグ1部の若手最優秀選手賞を受賞しています。BECテロ時代には鹿島アントラーズに長く在籍した事で有名な岩政大樹選手ともチームメイトだった事があり、後にチャナティップは「リーダーシップの面やプロとして、岩政さんには大きな影響を受けた」と語っています。

BECテロでコンスタントに試合に出続けた後、2016年にはレンタル期間を経て強豪ムアントンユナイテッドに移籍。2017年には、リーグ優勝こそ逃したもの3つのカップ戦でタイトルを獲得するなどチームの勝利に貢献しました。

タイ代表としての活躍も目覚ましくデビュー1年目からアンダー世代の代表として活躍、A代表にも招集され、2014年と2016年には東南アジアの国際大会であるAFFスズキカップでMVPに輝いています。

移籍金は推定2~3億。コンサドーレ札幌での活躍

クラブ・代表で活躍を続けるチャナティップの元にコンサドーレ札幌からオファーが届いたのは2017年。当初の契約は少し変わっていて、所属するムアントンユナイテッドがACLの出場権を持っていたことからシーズン途中の6月まではムアントンでプレー、7月からは1年半のレンタル移籍で札幌でプレーと言ったものでした。

チャナティップは1年目からレギュラーとしてリーグ戦16試合に出場し、瞬く間に札幌のサポーターの心を掴んでいきます。当時エスカレータークラブ(降格と昇格を繰り返すクラブ)と言われていた札幌がJ1に定着できるようになったのには、間違いなく彼の活躍も影響しているはずです。

レンタル移籍から1年が経った2018年、コンサドーレ札幌はチャナティップの完全移籍加入を発表。移籍金額は推定2~3億円と言われています。
この金額はタイ史上最高額と言われており、チャナティップの活躍とともにタイ人のサッカーファンや選手がJリーグに目を向けるきっかけになった出来事でもありました。

移籍後2年目には元浦和で指揮をとっていたミハイロ・ペトロヴィッチ監督(通称ミシャ)の攻撃的サッカーのもと才能が爆発。リーグ戦出場30試合で8ゴールを上げその年のクラブMVP、そしてタイ人選手史上初のJリーグベストイレブンにも選出されました。

常に付きまとう移籍の噂…真相は?

すっかりコンサドーレ札幌、そして北海道に馴染んだチャナティップですが、その活躍故か常に欧州移籍の噂が後を絶ちません。
大体シーズンオフと夏になると具体的なクラブ名を上げて移籍の記事が出るので、当のチャナティップ本人が困惑して「なんでみんな移籍するって思うの?」と言う始末です。

日本人としてはチャナティップにいつまでもJリーグに居て欲しい気持ちもありますが、そうは言えどもサッカー選手としてステップアップして行って欲しい…何とも複雑な心境です!

タイではスポーツクラブを経営

チャナティップは、「お世話になった父やタイに恩返しがしたい」と自分の故郷であるタイ・ナコーンパトム県に「チャナティップ・スポーツクラブ」を建設。チャナティップにサッカーを教えていた実のお父さんが主催となり、地元の子どもたちにサッカーの指導をしています。

施設は天然芝と人工芝のコートがそれぞれ1面ずつあるほか、プールや宿泊施設なども兼ね備えており、Jクラブのイベントに使われたりもしています。

YouTuberとしての一面も!


今年に入り、チャナティップは自信のYoutubeチャンネルを開設しました!その名も『chana channel』です。そのままですね。

私のお気に入り動画、「通訳ティーさんの誕生日プレゼントを買いに行く編withカウィン」をご紹介しておきます。会話はタイ語ですが、字幕が付いているので安心です。
タイのYoutubeって、効果音が多くて独特何ですよねw日本の動画との違いも楽しんでいたければと思います!

コンサドーレ札幌GK:カウィン・タンマーサッチャーナン

カウィンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

✌🏼⚽️

Kawin Thamsatchanan(@kawiator_26)がシェアした投稿 –

  • 選手名:カウィン・タンマサッチャーナン(英: Kawin Thamsatchanan/タイ語:กวินทร์ ธรรมสัจจานันท์)
  • 生年月日:1990年1月26日(30歳)
  • 出身地:タイ・バンコク
  • 身長・体重:183cm/78kg
  • ポジション:GK
  • 背番号:29
  • 利き足:両足

カウィンについては、個別でまとめている記事があるので詳細はそちらご覧ください!
クソンユン移籍で出場濃厚!コンサドーレ札幌のタイ人GKカウィンまとめ

上の記事を書いてから1ヶ月、やっとカウィンにも試合出場のチャンスがやって来ました!
今週に行われたルヴァンカップのグループステージです。

8/5初スタメン!ポテンシャルは?

最初に失点こそしたものの、その後は攻め込まれる事も少なく見せ試合は2-1で札幌が勝利。まずまずの結果だったようです。
来日数ヶ月で、日本語でコーチングが出来るのも凄いですよね。。カウィンの真面目な人柄が現れています。

ところで、私は試合を見ていなかったのですがツイッター上では「カウィンの上腕二頭筋やばい❤️!」の声がちらほら。。
筋肉フェチの皆様はそこにもご注目ください(笑)

横浜Fマリノス:ティーラトン・ブンマタン

ティラートンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tricolore All in 💙🇫🇷🙇🏻‍♂️⚽️ #fmarinos #TB5 #トリコロールの絆いまこそ強く

ธีราทร บุญมาทัน(@theerathon_3)がシェアした投稿 –

  • 選手名:ティーラトン・ブンマタン(英: Theerathon Bunmathan/タイ語:ธีราทร บุญมาทัน)
  • 生年月日:1990年2月6日(30歳)
  • 出身地:タイ・ノンタブリー県
  • 身長・体重:171cm/62kg
  • ポジション:DF
  • 背番号:5
  • 利き足:左足

日本でタイトルを取った、初めてのタイ人Jリーガー

今一番ホットなタイ人Jリーガーは間違いなくこの人でしょう!
横浜Fマリノス所属のティーラトンです。2019年のJ1最終節、マリノスの優勝をかけた大一番でGK泣かせのミドルシュートを叩き込み先制点を奪うと、チームは勢いづき3対0の完封勝利、15年ぶりのJリーグタイトル獲得に貢献しました。

これによりティーラトンはタイ人初のタイトル獲得選手となり、2019年のJリーグ優秀選手に選出。タイでプレーをしていないにも関わらず国内でもMVPに輝きました。

強豪クラブを渡り歩いてきたティーラトン

ティーラトンは、2008年にタイ3部相当(当時)のラパチャFCでキャリアをスタートさせました。その後ブリーラムユナイテッドで7年、ムアントンユナイテッドで5年間在籍し、ACLにも出場しています。

2015年にはガンバ大阪を相手にホーム・アウェーの両方で得点を奪い、グループリーグの突破に大手をかけました。4チーム中3チームの勝ち点が並び、当該チーム間の対戦戦績によって本戦出場チームが決まったため突破こそできませんでしたが、ガンバにとって脅威となる相手だった事は間違いありません。本当に、惜しかったです。。。!

ヴィッセル神戸では、イニエスタともプレー

ムアントンユナイテッドからの期限付き移籍で神戸に移籍したティーラトンですが、ここで嬉しいサプライズがありました。
時を同じくして、元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ、元スペイン代表のアンドレス・イニエスタが加入、最終節には来季から加入予定の同じく元スペイン代表ダビド・ビジャが試合の観戦のために神戸にやって来たのです。

それまでTVで観てきたレジェンド達が目の前にいるのはティーラトンにとっても興奮の出来事だったようで、SNSには「なんて、Jリーグの1年なんだ! 今、同じ部屋に3人のワールドクラスプレーヤーがいる。この雰囲気は忘れられないものだ」と綴っています。

1年後、ティーラトンは期限満了に伴い神戸を退団。ムアントンへの復帰が決まっていましたが、マリノスからのオファーを受け契約を1日で決断。
最初のうちはなかなかスタメンで使われる事はありませんでしたが、「悪魔の左足」と言われるフリーキックの精度を武器に着々とスタメンの座を掴みました。その後の活躍はご存知の通りです。

SNSも要チェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ที่ติดเยอะแยะ..ทำไมต้องเป็นหน้าพ่อ 🥵🤬😡🤣❤️

ธีราทร บุญมาทัน(@theerathon_3)がシェアした投稿 –

試合中はサッカー選手として躍動するティーラトンですが、家に帰れば優しいお父さんです。
大きな目が印象的な一人息子のリスボン君は度々インスタにも登場します。アンパンマンが好きなようです。かわいいですよね!

まとめ

タイダービーを前に、J1で活躍する4選手をご紹介しました!

みんなそれぞれ経歴も違えばプレースタイルも違う選手たち(当たり前)ですが、こういう選手が日本で活躍して、結果としてタイの人たちに日本やJリーグを知ってもらえるのはとても嬉しい事ですよね!

4選手それぞれが、クラブは違っても同じ国出身という事でお互いを支え、リスペクトし合っている様子を見るとこちらも胸が熱くなります。

注目のタイダービーは以下の日程で行われます。ぜひぜひ、いつもとは少し違った試合の雰囲気をお楽しみください!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

①2020年8月8日(土) 18:00 @アイスタ
明治安田生命J1リーグ第9節 vs. 北海道コンサドーレ札幌
②2020年8月19日(水) 19:00 @アイスタ
明治安田生命J1リーグ第11節 vs. 横浜F・マリノス

ランキング参加中!

ブログ村ランキング参加中!クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

スポンサードリンク