クラブを経営する

サッカー選手の情報を網羅!transfer markt(トランスファーマーケット)の見方を徹底解説

この記事の内容
  • サッカー選手版Wikipedia、トランスファーマーケットの紹介
  • 各項目の見方を説明
  • それぞれの日本語訳もご紹介

こんにちは!memi(@memi_ceo)です。
タイサッカー速報を運営しといてこんな事言うのもなのですが、私はタイ語が読めません。英語はかろうじて出来るので、情報収集はもっぱら英語のWebサイトで行なっています。

その中でもダントツに参考しているのが今回ご紹介するtransfer markt(トランスファーマーケット)です!

おそらくサッカー関連では一番有名と言っても過言ではないサイトなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?残念ながら日本語対応はしていないので、見方がよく分からない方も多いかと思いますが、慣れると1日中でも見ていられます。笑

この記事では、初心者向けにtransfer marktの見方をご紹介していきます。それでは早速どうぞ!

transfer marketって?

サッカー選手の情報を網羅

Transfer Marketとは、その名の通りサッカーの移籍(=transfer)市場(=market)の情報をまとめているサイトです。

選手がどこに移籍した、と言う移籍情報だけではなく、選手のプロフィールやクラブでの成績、代表経験など広範囲に渡り選手の情報が網羅されているため、サッカー選手に特化したWikipediaと言うイメージが近いかもしれません。

運営しているのはドイツの会社で、正しくはMartetのEが無い綴りで、Transfer Markt(トランスファーマルクト)と言います。ただ日本では英語読みでトランスファーマーケットと言うのが主流なので、この記事ではそちらを採用しています。

クラブ関係者や代理人も重視するサイト

トランスファーマーケットは、クラブの関係者やスカウトが代理人も人材獲得の上で重要視するサイトの一つです。前述の通り成績や過去の成績に加え市場価値や移籍金についても記載されるため、選手のポテンシャルや獲得のための交渉金額の目安についてもある程度把握することが出来るからです。

一定のキャリアがある選手はサイト上にデータベースが作られるので、トランスファーマーケットに掲載されていると言うことはそれだけでプロサッカー選手として認められていると言う信頼の証にもなります。

掲載情報の信頼性

気になるのは情報の信頼性です。トランスファーマーケットには、日本を含め少なくとも10カ国以上の選手の情報が掲載されており、それらは全てドイツにある同社の社員が管理・更新をしています。

ユーザーや関係者からの情報提供も受け付けており、こちらの記事によると代理人による情報の訂正依頼も多いとの事で、人気の選手やきちんとした代理人がいるところでは、そこまでのデタラメは載っていない印象です。

また、日本のネットニュースでもたまに「Transfer Marketによると〜」が枕詞のニュース記事を目にします。ニュースソースとして信頼されている証かと思います。

ただ私個人の意見では、タイのあまり知られていない選手に関しては情報が乏しかったり古いもので終わっているなと言う感じです。そう言う選手の場合は、クラブのWebサイトやSNSを翻訳して正しい情報が何かを確認するようにしています。

トランスファーマーケットで知れる主な情報

詳しくは次以降の項目でご説明しますが、主にこのような事を知ることが出来ます。

  • 選手のプロフィール
  • 歴代の所属クラブと契約期間
  • 市場価格や移籍金
  • 代理人・エージェントの情報
  • これまでに獲得したタイトル

transfer marketの見方

選手の検索方法

transfer marketにはとにかく色々なカテゴリーがありますが、今回は誰か特定の選手について調べたい時の方法をご説明していきます。

まずは、Webサイトにアクセスをしてください。(▶︎https://www.transfermarkt.com/)

下記画像の赤枠部分に選手名を入力すれば良いのですが、この時必ずローマ字(アルファベット)で検索をするようにしてください。日本語やタイ文字だと出てきません。

検索窓の虫眼鏡マークをクリックすると該当する選手が一覧で表示されるのでお目当の選手をクリックし、個人ページを表示します。
※画像は「Ronald」での検索結果です。Ronaldと言う名前のプレイヤーがたくさんいる事が分かります。

①PROFILE(プロフィール)

個人ページを表示すると、一番最初に出てくるのが個人ページです。
ここではチャナティップ選手を例に説明していきます。

ページ上部

ページ上部には選手の基本情報や簡単な概要が書かれています。
主に確認したいところは以下の通りです。

  • 獲得タイトル…これまでのキャリアでの獲得タイトルが表示されます。
  • 契約期間…クラブとの契約がいつ切れるのかが日/月/年で表示されます。
  • 市場価格…選手の市場価格がユーロ表記で表示されます。(m…100万/th…1000)
  • 直近の出場データ…今年のパフォーマンスが簡単に表示されます。




ページ中部

  • PLAYER DATA…選手の詳細なプロフィール(エージェントや個人スポンサーなど)、ポジション、市場価値が確認できます。
  • NEXT MATCHES…選手が所属するチームの直近の試合が表示されます。
  • NATIONAL TEAM CAREER..代表戦での成績が見られます。
  • COMPARABLE PLAYERS…同程度の市場価格の選手が表示されます。

ページ下部

  • YOUTH CLUBS…ユース時代、プロになる以前に所属していたクラブが表示されます。
  • STATS 2020…直近の出場データがページ上部のデータよりさらにシンプルに表示されます。
  • COMPARE CHANATHIP SONGKRASIN WITH …他の選手との比較ができる機能です。
  • WHOM DO YOU PREFER?…どっちの選手が優れているか?アンケート的機能です。

②STATS(成績)

STATSでは、選手のこれまでの成績を様々な項目から確認する事ができます。

各項目の説明

  • Current Season…直近のシーズン(今年は2020)の成績
  • All seasons…選手の全シーズンの成績
  • Stats by competitions…リーグ、大会ごとの成績
  • Stats by club…所属クラブごとの成績
  • Stats by coach…監督ごとの成績
  • Record against…?…対戦クラブごとの成績
  • All goals…今までのゴール記録
  • Goals by minute…ゴールを決めた時間帯
  • Injury history…怪我の履歴。怪我部位や復帰までの期間、欠場した試合が表示されます。
  • Suspensions & Absences…累積警告や出場停止履歴

ページの見方

選手の成績は以下のようにマークで表されます。それぞれの意味を説明します。

  • Appearances…出場
  • Goals…ゴール
  • Assist…アシスト
  • Yellow Cards…イエローカード、警告
  • Second Yellow Cards…2枚目のイエローカード、退場
  • Red Cards…レッドカード、退場
  • Minutes plays…出場時間

表示される場所によってマークの種類や項目が若干異なるため、こちらも合わせてご紹介します。

  • Matchday…試合順
  • Date…試合日
  • Home team…ホームチーム
  • Away team…アウェイチーム
  • Result…試合結果。ホームvsアウェーの順に表示。緑は勝利、青は引き分け、赤は負け。
  • Pos…ポジション
  • Own goals…オウンゴール。赤いサッカーボールマーク。
  • Substitution on…途中出場。
  • Substitution out…途中交代
  • Minutes plays…出場時間

③MarketValue(市場価格)

市場価格の推移


直近4年間の市場価格の推移が確認できます。グラフ内のエンブレムをクリック(スマホの場合はタップ)すると具体的な金額が確認できます。

フィールドごとの価格ランキング


各市場、フィールドで選手の市場価格が何位なのかが分かります。それぞれの指標は以下の通りです。

  • 全世界
  • 所属リーグ
  • 所属チーム
  • 出身国
  • ポジション
  • 生まれ年

④Transfers(移籍情報)


これまでの移籍履歴です。契約金はあくまでも推定値…と思われます。

  • Season…シーズン。西暦表記。
  • Date…移籍日
  • Left…移籍前に所属していたチーム
  • Join…加入したチーム
  • MV…Market Value。加入時の市場価値。
  • Fee…移籍金。Loanはローン(レンタル)移籍、End of loanはローン期間終了。

⑤Rumors(移籍の噂)


移籍に関する噂についてまとめたページです。メディアによって報道された(オープンになっている)噂のみを掲載していると書いてありますが、信憑性は謎です。参考程度に見るのが良いかもしれません。

チャナティップ選手のページには情報がなかったので、ロナウド選手のページを表示しています。

  • Interested Club…その選手の獲得に興味を示したクラブ。
  • Most recent source…最新の情報源
  • Last reply…最後の報道
  • Probability of transfer…移籍の可能性。吹き出しマークをクリックするとユーザーによる議論ページに飛びます。

⑥National Teams(代表でのプレー)


この項目では、アンダー世代を含む国代表でのプレー記録が見られます。それぞれの成績の見方は②STATSと同じです。

  • Debut…その世代で初出場した日
  • Coach at debut…初出場時のコーチ
  • Age at debut…初出場時の年齢

⑦News(ニュース)


選手に関する報道、選手のツイッターが見られます。こちらもチャナティップ選手のページには情報がなかったので、ロナウド選手のページを表示しています。

⑧Achievements(実績)


過去に獲得したタイトル、個人賞が見られます。

⑧Career(選手キャリア)


選手のキャリアの歴史を様々な項目で紹介しています。

  • Appearances…代表試合やリーグ、大会での初出場
  • Goals…代表試合やリーグ、大会でのゴール
  • Biggest wins…4得点以上で勝った試合
  • Biggest losses…4失点以上で負けた試合
  • Most goals per match…1試合での最多ゴール
  • Most assists per match…1試合での最多アシスト
  • Squad numbers…今までつけた背番号
  • Team mates…今までのチームメイト
  • Opponents…対戦相手。選択した選手との試合の成績を確認することができます。

まとめ:用途に合わせて利用しよう!

ここまで、トランスファーマーケットの各項目をご紹介してきました!かなりボリュームたっぷりですよね。
トランスファーマーケットにはフィルター機能があるため、特定のチームとの対戦成績を調べたい時や、過去の所属クラブを調べたいときなど、色々なニーズに合わせて選手のことを調べることができます。

逆に、時間がない人や軽〜く選手のことを知りたいと言う人は最初にプロフィールページを見るだけでも、その人がどんな選手かがある程度把握できます。

また、サイト内で紹介されている情報は必ずしも正しい情報とは限らない場合があります。運営側は出典元を明記した上での引用を許可していますが、どこかに情報を発信する際はご注意ください。

それでは、この記事を参考に楽しいトランスファーマーケットライフをお過ごしください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキング参加中!

ブログ村ランキング参加中!クリックお願いします!
にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

スポンサードリンク